S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2008年 10月 29日
ナイトリーグ in 白石区体育館 2008WS 第3節
【Team Data】
■2008年10月28日
■第3節: vs OCOME
■結果:◎ 2-1 (1勝1敗1分)

【Personal Data】
■得点:0(Total:0)
■アシスト:0(Total:1)



今日は豊平体育館で対戦したことのある相手。

序盤から守備がうまく機能し、
どちらかというと我がチームのほうが攻撃の形ができる展開。
しかしながら攻勢にでるも、なかなか得点できません。
やきもきしながら、結局前半は0-0。

後半、一瞬の隙を突いて先制点!
しかし、ボクのパスミスから同点に追いつかれてしまいました…008.gif
その後も一進一退の攻防が続きました。

そして、相手のFK。シュートは僕の手に054.gif
しかしながら故意ぢゃないって事で(ホントに故意じゃないですから)、
そのままカウンター!見事に?追加点です。

相手は猛烈に抗議していましたが、当然覆ることはなく…そのままゲームセットです。

まぁ、何ともおかしな雰囲気になってしまいましたが、勝利は勝利です。

全体的にはうまく守れていたし、ボールもよく回っていたと思います(特に前半)。
ミドルにも何とか足がでていましたしね。
あとはどうやって攻撃を作っていこうか、と言ったところでしょうか。
裏でもらう動きが多いので、くさびでもらう動きとかもほしいところですね。

個人的には、まったく良いところなしです。。。
ボールを落ち着かせるのが、ボクの役目の一つだと思っているのですが、
ちょっと慌ててボールを離してるな、と。

このまま波に乗って連勝!といきたいですね!


ところで、今日はレフェリングも担当したのですが、
改めてフットサルの難しさというか、特有さを痛感しました。
結論から言うと、ボクの笛の不安定さから少々荒れた試合になってしまいました。
これは"ボディコンタクト"の場面で笛を吹けなかったことが原因だと思っています。

公式戦ではないので、あまり吹き過ぎるのもどうかと思いますが、
元来、フットサルはショルダーチャージといったコンタクトを禁止していますから、
もっと厳格にとってあげれば良かったなぁ、と。
特にショルダーチャージやバックチャージ、
あと身体が密着した状態でのプッシング等ですね。

やっぱり荒れるとお互いに楽しくないので、フェアにプレーしたいですね。
[PR]
by usk_h | 2008-10-29 00:40 | Soccer
<< HOME by HOME MA... 成長の証。 >>
Top

usk_h blog(ユースケ・エイチ ブログ)です。usk_h(僕)、T-miちゃん(嫁)、dukiちゃん(長女)、noriちゃん(次女)、soh君(長男)の5人暮らし。好きなことを、好きなだけ、好きな時間に書いてる勝手気ままなBlogです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
最新のトラックバック
Sleipnirを導入
from チャレンジャー月海の華麗なる軌跡
早朝サッカー
from 沈んでゆく夕日を見て。
初収穫、
from 雑学的ブログ
検索
ライフログ
KTM
H.M.K.U
SOFFet
ファンモン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
QR-cord
Banner