S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2007年 12月 25日
載っちゃいました♪
前に書いたとおり、とうとう住まいNETさんに我が家が掲載されてしまいました037.gif
e0043430_23455659.jpg

e0043430_23461265.jpg

写真を見てビックリ!まぁまぁ広そうに写っていること。。。こんなに広くないですから(汗)。
そして、パパの作った『ままごとキッチン』がデカデカと載っているではありませんか。
こんなことなら、もっと精密に作っておけば良かった007.gif

それに記事のほうも随分と持ち上げられているというか、何というか…くすぐったいですなぁ。
ウソは書いてないんだけど、誇張されてる感は否めません028.gif

これを読むと当然の事ながら良い事しか書かれないわけで、
ただ、これを参考に家を建てる人もいるわけで…。
少しだけメーカーさんへの率直な感想なんかを書いておこうか、と。。。



家というのは会社で扱うような購入品とは違い、嗜好性の高い買い物だと思います。
なので、評価指標としてはCost(価格)、Quality(質)に加えてSense(感覚)というのが、
非常に重要な要素かと思います。

Cost的には、例えば他メーカーさんに同様の仕様を見積もってもらっていたら、
おそらく建てれなかっただろうと思っています。
少数精鋭での作業に加えて、安価なアイデアをたくさん持っているのも強みなんだと思います。

少々残念だったのはQualityの部分です。
何も大きなミスがあったわけではありませんが、
ネジがゆるい、壁が汚れている、掃除していない等々…突貫工事な印象が拭えませんでした。
10個の小さなミスがあると1個の重大ミスがある、なんてよく言いますから、
『どこかに欠陥があるかも』と思ってしまうんですよねぇ。小心者なので。
このあたりが少数精鋭の弱点なのかも知れませんなぁ021.gif

特出すべきはSenceか、と。はっきり言って、これが決めてでしたねぇ。
なかなか我が家のような"新築らしからぬ"イメージを
メーカーさんに伝えることができなかったんですが、
『こんな感じで』『こんな雰囲気で』というのを的確に具現化して頂けたと思っています。

と、いうわけで総合評価としては、
『ローコストでイメージどおりの家を実現してくれるメーカーさん。
ただ、マメに工程管理できるほど人はいないので、
そこはローコストの代償として建て主責任かな。』
と、いったところでしょうか。
もっと、マメにしつこく通ってチェックしていれば良かったなぁ、と。

全体的には大満足なんですよ。念のため。

そんなわけで、
我が家に来たことのある人は雑誌と現状とのギャップをお楽しみ下さいw
[PR]
by usk_h | 2007-12-25 23:44 | My home
<< おおやま@もつ鍋屋 クリスマスイブ 2007 >>
Top

usk_h blog(ユースケ・エイチ ブログ)です。usk_h(僕)、T-miちゃん(嫁)、dukiちゃん(長女)、noriちゃん(次女)、soh君(長男)の5人暮らし。好きなことを、好きなだけ、好きな時間に書いてる勝手気ままなBlogです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
最新のトラックバック
Sleipnirを導入
from チャレンジャー月海の華麗なる軌跡
早朝サッカー
from 沈んでゆく夕日を見て。
初収穫、
from 雑学的ブログ
検索
ライフログ
KTM
H.M.K.U
SOFFet
ファンモン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
QR-cord
Banner